クラミジア 風俗店

風俗店のクラミジア感染

クラミジアは性器だけではなく、咽喉に患うケースも少なくはありません。
キス(ディープキス)やお互いの性器を舐めあうことで感染します。

これらもまた、クラミジアの症状例と同様に自覚症状が出ない場合もあります。
咽喉炎になったり発熱などを発症する場合もありますが、
これをクラミジアと判断することが出来るでしょうか。

クラミジアに感染している患者が多いのは、
この無自覚のために起こる感染拡大にありますが、
この咽喉クラミジアはその典型と言えるでしょう。

不特定多数とのセックスはもちろん論外として、それを快く思わない人もいます。
そういった方々の性欲処理として、数多くの風俗店が存在します。

この風俗店に、実はクラミジア、特に咽喉クラミジア感染者が多いのです。

男性がクラミジアに感染していることに気付かず、風俗店に行きます。
風俗店では性器を舐める(フェラチオ)を行いますので、
風俗店で働く女性の咽喉に感染します。
そしてこの女性も自覚症状が無いため、
クラミジアに感染していることに気付きません。
咽喉クラミジアに感染したまま、
別の男性客の性器を舐めることで感染者を増やしていきます。

スパイラルのようにどんどん感染者を拡大させてしまいます。

もちろん、風俗店を否定するものではありません。
性感染症の検査を義務づけている風俗店は増加しています。
特に有名風俗外にあるお店はその傾向が強いようです。

心配であれば、店側に検査をさせているかどうかを聞いてみるのも良いでしょう。

★ 性病・エイズ・HIV・クラミジアの検査キット販売 | STD研究所ショッピング
クラミジア検査

性病・エイズ・HIV・クラミジアの検査、STDチェッカーをご購入いただけます。自宅でできる性病検査キットの販売。
感染の可能性があってから2~3日たっていれば検査できます。「のど」への感染も一緒にまとめて調べます。
症状検索、病名検索あり!